たるみUP!

頬のたるみは20代でもできる!?早いうちから対処をしないと大変なことに

頬のたるみは20代でもできる!?早いうちから対処をしないと大変なことに

20代という若さでも頬がたるんで悩んでいるといったケースは少なくありません。

まだ若いからと言って油断していると大変なことになってしまいます。

手遅れになる前にしっかりと手を打っておく必要があります。

そこで今回は20代という若さでも頬のたるみが起きてしまう原因と、対処法をご紹介したいと思います。

20代が頬がたるむ原因1.猫背・姿勢の悪さ

近年では20代でも頬のたるみやほうれい線に悩んでいる人が増えてきているのですが、その原因の多くが、長時間のスマートフォンの使用やパソコンの使用です。

スマートフォンやパソコンを長時間使用していると、猫背になったり姿勢が悪くなったりしてしまいがちです。

顔の筋肉は首や肩と繋がっていますので、長時間悪い姿勢をし続けて首や肩に負担をかけると、顔の筋肉が下方に引っ張られる原因となり、たるみやすくなってしまうのです。

また、長時間スマートフォンやパソコンとにらめっこをしていると、無表情でいる時間が長くなってしまいます。

無表情でいる時間が長くなると、顔の肉を支える筋肉が衰えてしまい、そのままたるみへと繋がってしまいます。

この原因に対する対処法は?

「まーいーうー」体操で顔の筋肉を鍛える

「まーいーうー」体操で顔の筋肉を鍛えてたるみを解消させましょう。

やり方はとっても簡単。

その名の通り「まー」「いー」「うー」と言うだけなのですが、それぞれ10秒ずつ伸ばしながらはっきりと言うようにしましょう。

とても簡単なのですが、これをやることで顎の下の顎舌骨筋や大頬骨筋・小頬骨筋、口輪筋といった表情筋を鍛えることができるので、頬のたるみに効果的です。

この「まーいーうー」体操を一日5回を3セットやりましょう。

フェイシャルフィットネスで顔の筋肉を鍛える


フェイシャルフィットネスで、より効果的に顔の筋肉を鍛えてしまおうということでおすすめしたいのが、「PAO(パオ)」です。

CMなどでもお馴染なので見たこと・聞いたことがあるという方も多いのでは?

PAO(パオ)はくわえて首を振るだけで簡単に顔の筋肉を鍛えることができます。

エクササイズは基本的に辛いだけで楽しくないものですが、PAO(パオ)は違います!

見ているだけで試したくなるようなユーモアな動きと効果を実感出来る楽しさが特徴なんです。

小さな力で大きな負荷を生むような作りになっているので、やっていて辛いということもありません。

今まで色々やってきたけど、いつも挫折してしまったといった人にもおすすめしたい商品です。

PAO(パオ)の詳細はこちら

20代が頬がたるむ原因2.紫外線と乾燥

皮膚の内部にはコラーゲンが網目状に張り巡らされているのですが、そのコラーゲンが破壊されると肌のハリが無くなり、たるみの要因となってしまいます。

その破壊の原因となるのが紫外線と乾燥になります。

20代は遊びにも盛んな時期なので、バーベキューや海水浴、キャンプ、スキーといった具合に、太陽の下にいる機会がどうしても多くなります。

そうすると当然、紫外線をたくさん浴びることになるので、さまざまな肌トラブルを引き起こしやすくなってしまうのです。

この原因に対する対処法は?

日焼け止めで紫外線を防ぐ


紫外線は頬のたるみに限ったことではなく、肌に悪影響を及ぼします。

レジャーなどの長時間太陽の下にいる時はもちろん、普段の私生活の時も日焼け止めをしっかりと塗って紫外線を防ぐようにしましょう。

紫外線は夏だけと思っている人もいるかもしれないですが、冬も紫外線は降り注いでいます。冬でもしっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。

おすすめの日焼け止めは、肌に優しい天然100%国産オーガニック化粧品「HANAオーガニックUVミルク」です。

SPF25で美容成分も含まれた日焼け止めなので、普段使いにも最適です。

天然100%なので、肌の弱い敏感肌の方にもおすすめです!

HANAオーガニック の詳細はこちら

しっかりとした保湿をする

【アイテム訴求・クリーム/ジェルのようなつけ心地】アヤナストライアルセット
肌を乾燥させないよう、しっかりとした保湿をすることも重要です。

保湿をするには化粧品を使ったスキンケアが必要になってきますが、ただの化粧品ではなく、保湿効果の高い成分が含まれている化粧品を使うようにしましょう。

おすすめしたいのは「ディセンシア アヤナス」です。

アヤナスにはナノ化されたヒト型セラミドが配合されており、保湿力が長時間続き水分蒸発を防いでくれるので、潤い美肌をキープしてくれます。

コラーゲンを生成するCVアルギネートなども含まれている為、乾燥だけでなくしわやたるみにも効果的なんです。

使われているのは天然の成分なので、敏感肌の人にもおすすめしたい商品です。

アヤナス(ayanasu)の詳細はこちら

20代が頬がたるむ原因3.食生活・生活習慣の乱れ

20代で若いからと言って油断をして、夜更かしをしたり、運動不足や食生活が乱れていたりすると、正常な肌のターンオーがーがされなくなってしまい、頬のたるみの原因となってしまいます。

この原因に対する対処法は?

正しい生活習慣を心掛け、栄養補給をしっかりとする

まずはウォーキングなどの適度な運動をするようにし、夜更かしをしないで十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。

また、美肌には正しい食生活が必要不可欠です。しっかりと栄養補給をするようにしましょう。

20代という若さでは、あまり栄養バランス等気にならなかったり、多少偏った食生活を送っていたとしても、健康を害することは無いかもしれません。

しかし、細胞に栄養が届かないと、頬はたるんでしまう原因となります。

外側からだけでなく、内側からもしっかりとケアをして、皮膚組織を保つようにしていくことが大切です。

とは言っても、一人暮らしだったり忙しかったりで、なかなかバランスの良い食事を毎日取るのって難しかったりしますよね?

そんな時におすすめしたいのが、マジカルスムージーです。

約112種類の栄養素をコップ一杯に凝縮されているので、体の内側からリフレッシュすることができます。

また、水やミルクを加えて混ぜるだけなので、一人暮らしの人や忙しい人にもピッタリです♪

そのため、多忙なモデルや芸能人の人たちにも多く愛用されています。

マジカルスムージー

down

コメントする