たるみUP!

リンパマッサージで二重あごすっきりを目指す!

リンパマッサージで二重あごすっきりを目指す!

たとえ痩せていたとしても二重あごというだけで太って見えてしまいます。

それってすごい損してますよね・・

「私は二重あごじゃないから大丈夫!」と思っている人でも、あごをグッと引いてみてたるみが目立つようなら二重あご予備軍の可能性もありますので要注意です。

今回はリンパマッサージで二重あごをすっきりさせる方法をご紹介します!

すでに二重あごになってしまっている人も、予備軍の人もぜひぜひやってみてください!

二重あごになる原因

二重あごになってしまう原因は主に三つです。

表情筋の衰え
顔の筋肉である表情筋が衰えてしまうと、脂肪がつき皮膚がたるんでしまい、二重あごになる原因となってしまいます。普段無表情でいることが多い人は二重あごになりやすいです。
噛む回数が少ない、硬いものを食べない
柔らかい食べ物ばかり食べて、噛む回数が少ないとあごの力が弱くなり、二重あごの要因となります。
姿勢が悪い
最近ではスマートフォンやパソコンの普及により、姿勢が悪い人が増えています。猫背など姿勢が悪い時間が長時間続くことも二重あごの原因となります。

二重あごをすっきりさせるリンパマッサージ

それでは二重あごをすっきりさせるリンパマッサージを行っていきましょう。

リンパには流れがあるので、それに逆らわないように行っていくのがポイントです。

マッサージするタイミングは?

マッサージ入浴中や入浴後等の顔が暖かくなりリンパの流れが良くなっているタイミングで行うことをおすすめします。

一度のマッサージで二重あごが一瞬ですっきり!とはいきませんので、毎日継続的に行っていく必要があります。

リンパマッサージ1

1. 両手で軽く握り拳を作ります。

2. あごの下に両方の親指の腹を当てます。

3. その親指をあごのラインに沿って、耳の下まですべらせます。※5回

4. 耳の下から鎖骨に向けてすべらせます。※5回

5. 鎖骨から左右外側に向けて流します。※5回

リンパマッサージ2

1. 両手で軽く握り拳を作ります。

2. 第二関節部分を首の両サイドに押し当て、上下に動かします。

3. 握り拳の人差し指部分をフェイスラインに押し当て、そのままこめかみに向かってすべらせます。※5回

4. 手を開き、3本の指(人差し指・中指・薬指)を使って鎖骨のほうへすべらせます。※5回

5. 鎖骨から左右外側に向けて流します。※5回

注意点としては、肌を痛めないようにジェルやクリームを塗るなどして滑りを良くてからマッサージをすることと、首やデコルテ部分は力を入れて構いませんが、顔部分はあまり力を入れ過ぎないようにしましょう。




down

コメントする