たるみUP!

目のたるみに効果が高い化粧品ランキングを発表!

目のたるみに効果が高い化粧品ランキングを発表!

目のたるみがあるだけで、実年齢よりも5歳も10歳も老けて見えてしまいます。

気が付いたらいつの間にか目の下にたるみが出来てしまっていて悩んでいる人も多いと思います。

そんな目のたるみが化粧品で簡単に改善できたら嬉しいですよね。

今回は目のたるみに効くスキンケア化粧品をランキング形式でご紹介したいと思います。

効果の高いものだけを厳選してご紹介しますので、日ごろのスキンケアに是非取り入れてみてください♪

目のたるみに効くおすすめ化粧品ランキング

crown1位 ビーグレン


ビーグレンはドクターズコスメです。そのため確実に効果を発揮できるコスメとして最も注目を集めています。

15種類もの美容有効成分が配合されており、「FGF」が配合されているので目のたるみの原因に直接アプローチできます。

その美容成分をキューソーム(QuSome)と呼ばれるカプセルに閉じ込めて美容成分を壊さずに、最も必要とされる肌の奥深くまで運んでくれるので、より高い効果が期待できます。

このキューソームとは、皮脂に近い成分で出来ており、一番効果が出るであろう場所で溶けるように計算されて作られているのです。

また、テクスチャーがとても柔らかく、デリケートな目元に一切刺激を与えることがありません。

ビーグレンは目のたるみだけでなく、たった1本で全ての目元の悩みに働きかけることができるマルチアイクリームと言えます。

crown2位 リペアジェル

リペアジェル
リペアジェルの最大の特徴は、何と言っても「ビュアビタミンC」が配合されていることでしょう。

ビタミンCは抗酸化・抗炎症作用、美白効果、コラーゲン生成の効果がある等、美肌にかかせない成分であるということをご存じの方も多いと思いますが、このビタミンCというのは不安定な物質であり、なかなか肌へ浸透させることが難しく化粧品に配合させるのにはハードルが高いものでした。

これまでの、多くの化粧品ではビタミンCを安定化させるために「ビタミンC誘導体」などの形に変換して配合させていたのですが、リペアジェルはビタミンC誘導体に変換することなく、独自技術によりそのままのビタミンCを肌に浸透できるようになったので、より高い効果が期待できるようになりました。

また、このビュアビタミンCの濃度が高いことも特徴の一つです。その為、深刻な肌トラブルにも力を発揮してくれます。

さらに、リペアジェルは100%植物由来成分で作られており、第三者機関によるパッチテストやアレルギーテストに合格した安全性の高いものであることが証明されています。

敏感肌などの肌の弱い方でも安心して使用することができます。

crown3位 グラシュープラス

gracieux(グラシュー)
グラシュープラスには目のたるみを目立たなくさせる「パルミチン酸レチノール」が配合されています。

パルミチン酸レチノールには、真皮のコラーゲンを増やし代謝を活性化する働きがあり、すでにできてしまったたるみやシワを解消し、ハリと弾力のある肌へと導いてくれる効果があります。

また、ダブルコラーゲンとトリプルヒアルロン酸が配合されており、保湿効果が非常に高いです。

さらにプラセンタにより美白をサポートしてくれ、透明感ある美肌へと導いてくれるのです。

即効性も期待できるので、今までいろんな化粧品を試してきたけどダメだったという人にもとってもおすすめです。

テレビで紹介されたこともあるということもあり、多くの方に愛用されています。

目のたるみに効く筋トレを行うとより効果的

目の下のたるみを解消するには、化粧品でのケアにプラス、目の周りの筋肉である「眼輪筋」を鍛えてあげるとより効果的です。

誰でも簡単に出来る鍛え方を紹介しますので、早速やってみてください。

眼輪筋全体を鍛えるトレーニング
1. 軽く目を閉じます。
2. ギューッと目をゆっくりと閉じていきます。閉じきったところで5秒間キープします。
3. 今度は目を思いきり見開くようにパッと開きます。開ききった状態で5秒間キープします。

※上記を3セット行います。
※目を開くときおでこにしわが寄らないように注意

上まぶたを鍛えるトレーニング
1. まゆげの上に人差し指を置き、固定します。
2. その状態のままゆっくりとまゆげを上げます。
3. 人差し指はまゆげが上にあがらないように押さえて動かさないようにします。
4. 上まぶたが伸びきったところで5秒間キープします。
5. 元にもどします。

※上記を3セット行います。

下まぶた部分を鍛えるトレーニング
1. 両手の人指し指と中指でピースの形をつくり、その形のまま人差し指を目尻に、中指を目頭に当てます。
2. 指はそのままで目だけ上を見ます。3. まぶしい時の顔をするように下まぶたを持ち上げ目を細めます。下まぶたを持ち上げた状態を15秒間キープします。

※上記を2セット行います。

down

コメントする