たるみUP!

サプリは効果が無い?たるみに効くコラーゲンの正しい取り方とは

サプリは効果が無い?たるみに効くコラーゲンの正しい取り方とは

サプリメントでコラーゲンを摂取すると、たるみには効果があるのかどうか気になる人も多いかと思います。

今回はそのあたりについて詳しく見ていきたいと思います。

コラーゲンが減るとたるみの原因に

肌のたるみの原因の一つにコラーゲンの減少があります。

コラーゲンが減少することで、肌のハリや弾力が無くなり硬化してしまうことで肌がたるんでしまうのです。

コラーゲンは加齢とともに減少していきますので、何もしないとどんどんたるみが進行していくことになります。

コラーゲンを摂取するにはサプリメント?それとも食事?

ハリのあるたるまない肌を作るにはコラーゲンが必須です。

ではコラーゲンを摂取するにはサプリメントがいいのか、それとも食事からとるのがいいのか気になるところですよね。

答えは、まずはバランスのいい食事をとることが一番重要です。コラーゲンの元となるたんぱく質や、コラーゲンの合成を助けるビタミンCを意識的に摂るようにするといいでしょう。

食事だけでは足りない部分をコラーゲンで補うようにするといいでしょう。サプリメントはあくまでも補助的に利用するようにするといいですね。

コラーゲンって口から摂取しても意味ないのでは?

コラーゲンって口から摂取しても意味ないのでは?
コラーゲンは食べたり飲んだりして口から摂取しても、体内で分解されてしまうので意味ないという話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

その真相はどうなんでしょう。

この件に関しては賛否両論あるのですが、低分子コラーゲンであれば効果があると思っていいでしょう。

通常コラーゲンを口から摂取した場合、体内でアミノ酸に分解されてしまうのですが、低分子コラーゲンという分子量が非常に小さいコラーゲンであれば、分解されずに体内にコラーゲンのまま吸収させることができます。

低分子コラーゲンは通常のコラーゲンよりも1000分の1ほどの大きさです。

さらに、近年発見された研究データによると、通常のコラーゲンでも一部はアミノ酸に分解されることなく、「コラーゲンペプチド」として体内に吸収されることが発見されています。

コラーゲンペプチドとして体内に吸収されると、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった肌生成に必要な成分の生成を促進してくれます。

このようなことからもコラーゲンを口から摂取することは決して意味が無いとは言えないということが分かるでしょう。

低分子コラーゲンであれば、より効果が期待できるので、サプリメントやドリンクを選ぶ際は低分子コラーゲンのものを選ぶと良いでしょう。

効果が高い超低分子コラーゲンドリンクは?

アスコラ
私が実際に試してみて最も効果のあった超低分子コラーゲンドリンクは富士フィルムのアスタリフトドリンクです。

低分子コラーゲンだけでなく栄養価が高く身体に良い発酵成分オルニチンも含まれていることもおすすめしたいポイント。

一本の中におよそシジミ200個分のオルニチンが配合されています。

飲むと翌朝肌の潤いとハリにビックリしますよ。

味もピーチヨーグルト味で美味しいので、継続して飲みやすいのもいいです。
アスタリフトドリンクコラーゲン10000

サプリメントでのおすすめは「すっぽん小町」

すっぽん小町
サプリメントでのおすすめは「すっぽん小町」は、佐賀県の大自然の中で環境やエサなど、とにかくこだわって育てた高級はがくれすっぽんを丸ごと100%使ったコラーゲンサプリです。

すっぽんは黒酢のおよそ約91倍ものアミノ酸を含み、その他19種類ものアミノ酸をバランスよく含んでいるのです。

また、コラーゲン以外にもDHAやEPA、亜鉛、鉄、ビタミンE、マグネシウムなど、美と健康維持には欠かせない栄養成分がバランス良く配合されているため、非常に効果が高いです。

価格も非常にリーズナブルで、1日2粒でいいので、お手軽で続けやすいのも特徴です。

サプリメント選びで迷ったら、ぜひすっぽん小町を選んでください。
すっぽん小町 の詳細はこちら

down

コメントする