たるみUP!

ほうれい線に効果のある美容液を教えてください!

ほうれい線に効果のある美容液を教えてください!

ほうれい線があるのと無いのとでは見た目年齢に大きな差が生まれてきます。

そんな女性の敵であるほうれい線が美容液一本で解消できたらいいですよね。

今回はほうれい線への効果が高い美容液を厳選してご紹介しますので、ぜひ普段のスキンケアにとり入れてみてくださいね。

ほうれい線への効果が高い「美容液」ランキング

crown1位 リルジュ

リルジュ

リルジュにはほうれい線などの年齢肌サインをどうにかしたいといった場合に有効な成分「グロースファクター」が含まれています。

グロースファクターとは、肌のターンオーバーを調節する働きを持つ「EGF」コラーゲン生成や・肌細胞再生の働きを持つ「IGF」繊維芽細胞の増殖を促進させてハリや潤いを保つ働きのある「FGF」ヒアルロン酸生成の働きを持つ「rejuline」などの有効成分のことを指します。

これら4成分グロースファクターは、細胞膜成分で作られたカプセルに入れて経皮吸収させる「リポソーム化」という技術が摂り入れてられている為、肌により一層吸収されやすくなっているのです。

また、リルジュは保湿成分が一切配合されていないところも特徴の一つです。

その理由としては、保湿成分が入っていると肌を覆ってしまい、グロースファクターが上手く肌に浸透しなくなってしまうからなのです。

そのため、最も効果的に使う為には、洗顔後に化粧水をつけるのではなく、このリカバリィエッセンスを一番につけることが推奨されています。

リカバリィエッセンスは肌の活性化にとことんこだわった商品となっているので、ほうれい線などの年齢肌サインを根本から解決したいといった場合に非常におすすめです。

いつものスキンケアにリカバリィエッセンス一本プラスさせるだけで、高いエイジングケア効果が得られるのはかなり嬉しいですよね。

crown2位 リペアジェル

リペアジェル

リペアジェルの最大の特徴はリソウの独自開発によるテクノロジーである、生命体技術の採用です。

これは有効成分に科学的な加工を一切ほどこすことなく、素の状態で肌に浸透させることができる技術のことであり、「ビタミンC生命体」と「アミノ酸生命体」という2つの技術が用いられています。

ビタミンC生命体は、本来科学的加工をしなければなかなか浸透させることができないビタミンCを、加工等は一切しないで純粋なビタミンCのまま浸透性と安定性を高めて配合することに成功したものになります。

通常の化粧品に含まれているビタミンC誘導体よりも優れた効果が期待できます。

これは、アミノ酸生命体に関しても同じです。

このリペアジェルの凄いところはすべてが美容成分によって成り立っているところです。

通常の化粧品では多くの量を水が占めており、防腐剤や香料、着色料などの添加物が含まれていることが多いのですが、リペアジェルはすべて植物由来の美容成分のみで出来ており、余計なものを一切含めない純度の高いものとなっています。

効果が高いだけでなく安全性にもとことんこだわっているのです。

crown3位 トワエッセ

トワエッセ プレミアムエッセンス

トワエッセには「メビヴェール」と呼ばれる人口皮膜成分が含まれており、肌に塗ると皮膜を作ってくれてバリア機能を高めます

水分の蒸発を防ぐ効果もあり、美容成分を肌に閉じ込めじっくりと浸透させる働きがあります。

そのため、有効成分が外へ流れ出てしまうこと無く、肌の奥で長時間有効成分が働き続くので、肌にハリとつやが生まれ、ほうれい線改善にとても効果的です。

メビヴェールの他にもコラーゲンや高分子・低分子ヒアルロン酸、植物エッセンス等の美容成分が多く含まれています。

女性ホルモンにも良い影響を与える薔薇の上品な香りがするので、リラックスしながらアンチエイジング効果が期待できます。

無添加・無香料・無鉱物油・パラベンフリーなので敏感肌の人でも安心して使用できるのも嬉しいですね。

まとめ

ほうれい線にお悩みの方にぜひ使ってみてほしい美容液をご紹介しました。

ほうれい線に特化した美容液を一本プラスしてあげたり変えてみるだけで、その効果はだいぶ違ったものになりますよ。

美容液選びの参考にしていただければと思います♪

down

コメントする