たるみUP!

毛穴の開きを改善するには正しい方法でしっかりとケアすることが大切

毛穴の開きを改善するには正しい方法でしっかりとケアすることが大切

「目立ってしまう毛穴の開きをなんとか改善できないものか・・・」そう思っている人も多いかと思います。

毛穴の開きは原因をしっかり理解して正しい方法でしっかりとケアをすることが大切です。

今回はそんな毛穴の開きの原因と、正しい改善方法をご紹介します。

毛穴の開きの原因は?

皮脂の過剰分泌
皮脂が過剰に分泌されると、余分な皮脂により毛穴が拡がってしまいます。また、毛穴や皮膚表面に留まっている古い角質などの汚れが皮脂とまざり酸化してしまうことで、毛穴の黒ずみとなってしまうこともあります。
たるみ
真皮と呼ばれる肌の深層部にあるコラーゲンやエラスチンが加齢などの影響で減少してしまうことで、肌のハリや弾力が失われてたるんでしまうことも、毛穴の開きの原因になります。肌がたるむと皮脂汚れなどで開いてしまった毛穴が楕円形のように広がってしまいます。

毛穴の開きに効果的な洗顔方法

毛穴の開きの原因がわかったところで、具体的な改善方法を見ていきましょう。

毛穴の開きを改善させるにはやはり洗顔が非常に重要です。効果のある正しい洗顔方法をご紹介します。

クレンジング

クレンジング
女性はメイクをするのでクレンジングについても正しく知っておく必要があります。

クレンジングは化粧落としを目的として行われるものですが、化粧だけでなく、皮脂等の汚れを落とす役目もあります。クレンジングを洗顔前に行うことで、洗顔でしっかりと毛穴汚れが落ちるようになります。

クレンジングはマッサージをするように、メイク汚れを浮き出しながら行うようにしましょう。クレンジング剤が少ないと摩擦で肌に負担をかけてしまうので、ケチって少な目で行うことのないようにしましょう。

洗顔前は蒸しタオルがおすすめ

洗顔前は蒸しタオルがおすすめ
クレンジングが済んで、さあ洗顔!と行きたいところですが、洗顔前に蒸しタオルでしっかりと毛穴を開かせることも重要です。

蒸しタオルの作り方はとっても簡単で、タオルを水で濡らした後、適度に水気が残るくらいまで絞って、電子レンジで40~50秒ほど温めて完了です。

火傷しないように十分注意しながらタオルを広げ、熱気を飛ばして目元に当てるようにします。

洗顔

洗顔
それでは、洗顔をしていきます。洗顔は、泡で洗うというのが基本です。

しっかりと泡立てをするために泡立てネットを使いましょう。液体石鹸の場合はポンプ式の泡ボトルを使うといいでしょう。

濃厚な泡が出来たら、手のひらに泡をたっぷりと乗せ、泡で顔を包み込むように優しく洗っていきましょう。

この時ゴシゴシと手で擦るように洗うのではなく、泡を肌になじませるようなイメージで洗います。

すすぎ

すすぎ
洗い終わったらぬるま湯で念入りに洗い流していきます。

洗い残しがあると毛穴の詰まりの原因にもなるので、しっかりと洗い流すようにしてください。

ただ、ゴシゴシと洗ったり、シャワーを顔に直接当てて洗い流すのはNGです。また、熱いお湯は肌を傷つけてしまうので、ぬるま湯を使うようにしましょう。

洗顔料を使うのは1日1回

洗顔をする際、洗顔料を使うと思いますが、洗顔料を使っての洗顔は夜の1回だけにするようにしましょう。

余計に油を取りすぎてしまうのも毛穴の開きの原因になります。

夜は一日の汚れを取るために洗顔料を使い、朝はぬるま湯だけで洗い流すようにしましょう。

洗顔後はしっかり保湿

洗顔が済んだら、毛穴に汚れが入らないよう化粧品を使い毛穴を引き締め、保湿などのスキンケアをするようにしましょう。

毛穴の開きに効果の高い化粧品

毛穴の開きに効果の高いおすすめの化粧品は「b.glen(ビーグレン)」です。

ビーグレンは医療レベルで応用されている浸透力が取りいれられており、国際特許で差別化をされているスキンケア専門の化粧品です。

世界のセレブ達が愛用している化粧品ということもあって、今とても注目を集めています。

詳細はこちら>>毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

生活習慣を見直して毛穴の開きを予防しよう

生活習慣によって毛穴の開きの原因となることもあります。

あなたに当てはまる生活習慣が無いか、チェックしてみましょう。

ストレスを溜めこんでいる

ストレスを溜めこんでしまうと、ホルモンバランスが乱れ、皮脂の分泌が多くなったり乾燥したりと、肌トラブルの要因となります。その結果、毛穴の開きの原因にもなってしまいます。

仕事上の悩みだったり、人間関係など、どうしても日々の生活でストレスは溜まってしまうものですが、運動だったり趣味などでストレスを発散できるようにすると、毛穴ケアにもつながりますよ。

食生活が乱れている

毛穴のケアに限らず美肌には正しい食生活は必要不可欠です。

肌トラブルのない美肌になるために、5大栄養素(タンパク質、ビタミン、ミネラル、炭水化物、脂質)をバランスよく摂取するようにしましょう。

特にコラーゲン生成の促進効果のあるビタミンCや鉄分や、ターンオーバー促進効果のあるビタミンB群は積極的に摂るようにするといいでしょう。

お酒の飲みすぎ

お酒を飲むと血中アルコール濃度が薄まり体内の水分が消費されます。その為、肌が乾燥してしまう原因となり、毛穴の周りがくぼんでしまい、毛穴が拡がってきてしまうのです。

お酒の量はほどほどにし、お酒を飲んだ後は必ず水分をたくさん摂るようにしてください。

タバコを吸う

タバコを吸うと血管を収縮させてしまいます。そうなると肌への酸素供給が不十分となり、肌のハリや弾力が無くなり毛穴が目立つようになってしまいます。

タバコは百害あって一利無しです。基本的には禁煙を目指して欲しいですが、どうしてもやめられないというのであれば、一日の数本数を減らす努力をしてください。

睡眠不足

睡眠不足は活性酸素を増やす原因となり、代謝機能が衰えてしまうことで、肌が乾燥してしまい毛穴の広がりの原因となります。

夜更かしをせずしっかりと睡眠を取るように心掛けましょう。

down

コメントする